さて、奥へと進みましょう
この木々の中を歩いていきます
結構長い道のりです



急な階段もあります
結構、大変^^;



↑なるほど~そういう視点でみて見ると、見事な石段です

↑有難いお言葉をいただきつつ
到着です


では、いよいよ家康の墳墓に向かいます


写真下、右側に見えるのが宝塔と言われるもので、徳川家康の墳墓の上に
建てられているそうです
写真下、左側に見えているのは、叶杉


さて、戻りますか^^
でね、今、上がってきた場所がどこにあるかというと(東照宮HPよりお借りしました)
奥宮の場所までの階段、解りますか?
ほんとね~東照宮歩くだけで、結構な歩数なんじゃないかと思います
そして、ここだけでも見どころがほんと多いんですね

無題  

行きに見た壁とは、反対側の壁の陽明門です


200年以上前に描かれたものが、これほどまでに色鮮やかに観られるとは
有難いことです
このタイミングで訪れたことは、ほんと、ラッキーだったのかも


表門を出ます
こちらも、重要文化財となっている、別名、仁王門


いつだったでしょうか?
NHKのブラタモリで東照宮を取り上げていたのをたまたま見ていたので
そんなことも思い出しながら楽しく見てまわることが出来ました
要所要所は、ドライバーさんの説明も頂きながら^^

そうそう、奥宮で自動販売機があるんですけど
こんな感じ
1缶150円とお高めなんですが、缶だと飲みきらないとならないから
ちょっと大変ですよね^^;
それにしても、お茶オンリーって何か意味あるのかな?

関連記事
Secret