上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も観光タクシーをお願いして出発までの時間を観光です
そのタクシーの方が、まず最初に連れてきて下さったのがこちらでした

山手直売所「ふれあいの里」
こちらは、地元の農産物が売られています


朝から中々のにぎわいのこちら

いきなり入口でびっくり~みかんがこんな風に売られているなんて・・
私の所でこの姿で売られているのは、玉ねぎですからね


野菜が沢山
スーツケースで着たら、間違いなく、大量購入してましたね


お花も安いんだな~それだもの、アーケードのお花も
生で素敵に生けるはずですね


この桃の瓶詰も美味しそうだったな~

ここでの運転手さんのイチオシがこちら
「瀬戸ジャイアンツ」という種無しの葡萄です
これが、めちゃうま!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
皮ごと食べられるのですが
皮がパリッとしていて、中から水みたいな甘いジュースが
口のなかに平がります
甘ったるくはなく、すっきりとした甘さで、書きながら食べたくなる@@;

種がないので、房が落ちやすいというのが流通しにくい原因だとか
これはね~お値段以上の美味しさでしたよ
写真の葡萄の色があまりよくないのは
時期的には、もう終わりだからだとか・・
時期的には夏から秋にかけてで11月中旬までは
ギリ購入可能のようです
これ、絶対、来年はネットで買う~~(運賃がこれまた高いんだけどね^^;)


運転手さんいわく、マスカットオブアレクサンドリアよりもおいしいよ!!
とのこですが、私は食べたことがないのでそれは解らず・・
でも、ほんと美味しかった~
次までの移動の車中であっというまに一房食べてしまいました
ていうか、一人で一房は、軽くいけちゃうな~これ

実は、岡山のイオンでもっとしっかりとした房もので
「桃太郎」というのが、一箱4000円ぐらいで売られているのがあって
皆でびっくりしたんですよ
で、すっかりそのことを忘れていたのですが
運転手さんが教えてくれました
桃太郎も瀬戸ジャイアンツも品種は同じで
「桃太郎」という名前で商標登録されているので
その前を使って販売される地区・生産者が限定されるだけのことで
味は一緒ですよ~とのこと
こういうことは、地元の方じゃないと解らないですもんね^^

関連記事
Secret

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。