駆け込み女 駆け出し男


大泉洋 戸田恵梨香 満島ひかり 樹木希林 

井上ひさし原作「東慶寺花だより」を原案に江戸時代の離婚について
描かれた映画です

poster2.jpg
とにかくテンポが良くて、その分、前半は、理解出来ない部分もありました
きっと、何度か見ないと理解出来ないかな~と思う部分ではありましたが
見ていくうちに、そんなことは気にならなくなるぐらい
とにかくあれよあれよと話しが進んでいきます

今のように、簡単に離婚が出来なかった江戸時代
女性は、夫からの離縁状が貰えない場合
東慶寺にかけこむことによって、夫は手出しを出来なくなるというもの
女性が駆け込んだ後は、御用宿という所に宿泊しながら身元調査をうけ
その間も、離婚に向けての話しあいをし離縁状が貰えない場合
女性は、そのまま尼となり2年(足かけ3年)勤めることにより
離婚が成立するというもの(駆け込み女駆け込み男かわら版より)

満島ひかりの妖しさ
樹木希林の存在感
大泉洋のセリフなのかアドリブなのか解らないセリフまわし
(特にキムラ緑子との)
堤真一・山崎務・キムラ緑子・武田真治といった個性的俳優の中で
一見地味だけど、芯の強い女性を演じた戸田恵梨香
東慶寺の景色の美しさ
見どころがありすぎて、つい主役以外に目がいきがちですが
話しがしっかりしているので、ちゃんと中心に引き戻されます
大泉洋の長ゼリフは、必見!
カッコ良かったわ~
カッコイイ顔じゃないけれど、なんでしょうね~
彼の魅力って・・彼に惹かれるのって^^
そういう意味で
彼の魅力が最大限に生かされている映画だと思います

一度見ただけでは、この映画の魅力は感じきないのかもしれません
題材的にも内容的にも面白くみた映画でした
関連記事
Secret