先日、検索語句の中に「入院中ポジティブ」なんていうのがありました
実は、この検索があった時に、まさに私、入院、手術をうけてまして
手術自体は、命に関係のあるものではなく
口腔外科的な手術なので、朝・昼と食べられなかったという
それだけが辛かったものでしたが(笑)
いえ、私には、辛すぎるものでしたが( ´艸`)
命に関わるものでは無いというところで、安心感も正直あったと思います
でもね~痛いのは、想像出来ていましたので
流石に入院前とかは、あんまり考えたくなかったので
遅くまで起きていて眠たくなってから寝るようにしたりしてました
入院した当日、病室の方二人が気さくな方々で
楽しく過ごすことが出来たのがリラックス出来たんだと思います

入院して昼食べてすぐにこんなおすそ分けまで頂いちゃいまして
食べてぱっかり(笑)


入院で何を楽しみに過ごすかっていうと
食事!
それがね~今回の病院のお食事が、ま~美味しくて
違う器に出てきたら、お食事処の味付けじゃ?
と思うぐらいに、澄まし汁は、かつお出汁がしっかりでていて美味しかったし
タイミソ?なんて、初めてのものもありまして、ま~お上品
他のものも、薄味ではあるんだけど
出汁がきいているせいか、物足りなさは全くなく病院の食事??
そう思うぐらい美味しく頂きました

入院した日の 昼・夜


鰈のおろし揚げびたし??は、骨が抜かれていて食べやすく
おろしも入っていて美味しかったです

手術日の夜


退院日の朝


正直、もう少しいても良いな~と思うぐらいに美味しく頂きました^^
今回の入院生活を楽しくさせくれたものが、もう一つ
ローソンです
結局、一度しか買い物しませんでしたけど
最後の晩餐の手術前日には、アイスカフェオレなんか飲みながら
ゆったりと食後の時間を過ごす・・
な~んて普段、しないことをさせて頂きまして
しかも、お隣のお姉さまから、漫画本を大量にお借りししまして
カフェオレ飲みながら、漫画を読む・・という病院生活とは思えない
楽しい思いをさせて頂きました
もう、ほんと、お隣の方には、感謝感謝でして
私、二日間で32冊??読ませて頂きました( ´艸`)
まるで、漫喫か?っていう感じですよね
自分で、本も持参してはいましたが
入院中には、漫画が一番!!って思いました

そんな、のんびりした入院生活も手術後の痛みは、流石に辛く
全身麻酔をしましたので、胸が多少苦しかったり
喉の痛みと麻酔が覚めてくると、辛いとこだらけでしたけど
そうそう、部屋暑かったのに麻酔覚める時って寒気がするのね
初めての経験
鼻から管を通していたらしく、鼻からは、鼻血は出るし
口の中は、血の味がするし・・と感覚が戻ってくると
一気に辛い現実が・・
気が付けば、呼吸器もしてるし、なんだか凄いことになってました
確かに胸が苦しくて意識が戻ってくると息するのが辛くて
喉の痛みもあって、咳き込んだりして・・

でもね~そんなことも落ち着いてくると、お腹空くんですよ(笑)
歯茎に心臓があるんじゃないか??っていうぐらい痛くて
さすがに鎮痛剤入れて貰いましたが
痛みも落ち着くと、今何時なの??って気になってきて
朝・昼食べちゃいけないので、夜の6時の食事まで
後、何時間待つの??私・・みたいになってきて
横になってウトウト・・そんな時に
お友達参上~忙しいのに気にしてきてくれて
私の気持ちがすっごく紛れたのは、言うまでもなく
友達の笑顔に気持ちが和みました
ありがとね~S^^

麻酔もすっかりさめて、歩けるようにもなり
お水でお腹を満たし、漫画で気を紛らわし
待ちに待った夕食~
さっきの写真の山盛りのお粥みて思わず笑っちゃいましたけど
見事に完食!!
美味しく頂きました^^
もうね、ほんと単純だわ~と思うのは
美味しく食事を頂けること!!
単純だけど幸せなことだな~有難いな~って思います

そんなわけで、私の入院中のポジティブは
食事と、院内施設のコンビニ(笑)
たまに、ツムツムとFBのゲーム
そして、漫画があれば、入院生活は、充実出来るでした
健康であることが、一番ですが^^;

ここでも、びっくりな話しが一つ
お隣のお姉さんは、少し地方の方で、私の友達の旦那さんと
お知り合いの方
そのお姉さんの子どもさんと私のお迎えさんの若い御嬢さんの
妹さんが同じ大学というこれまた驚きな世間の狭さ
巡りあわせっていうのでしょうか??
ほんと、世間は狭いな~っていう話しでした

それにしても、痛くてご飯たべられなくて痩せちゃうかも~
なんていう私の望みは、見事に叶わず
予想通り、普通にご飯食べてます
はい、予想通り!!
痛み止め貰ったんですけど、顔が宍戸譲なみに腫れてるぐらいで
痛みが無いのは、やっぱり私しが怪物ってことで(笑)

同僚が明日は、固いせんべい用意してくれているようなので
期待を裏切らずに頂こうと思っています
はい、無理してなく、普通にいけちゃうと思います( ´艸`)

そうそう、暫く、鼻血がとまらなくて、そんな時に先生に
「鼻は、そよそよかんで下さい」って言われまして
隣りのお姉さんと、思わず吹き出してしまいました
イチロー似の見た目年齢30代前半のお兄さんがですよ
「そよそよ」って・・しかも、鼻かむ時にこの表現は、ありなんですか??
まぁ、力いれてしまうと、手術箇所にも力が入ってしまい良くない・・
ということからなのですけど
もうね~「そよそよ」が頭から離れなくて
そしたら、私達が笑ってしまったことが良くなかったのか
今朝の診察では、「優しくかんで下さいね」って言われました
先生ごめんなさい!バカにするつもりは、全くなく
ただただ、若い先生がそういう古風な言い方することが違和感で
実は、見た目年齢以上なのか??なんて思ったりしてのことでした

そんなんで、2泊3日の別荘生活から戻り
宍戸譲の状態ではありますが、明日から復帰します^^

迎えの御嬢さんから、可愛らしい物を頂きました
少しお話ししただけなんですけど
こんな風にお気遣い頂いて、まだ24歳だというのに素敵な方でした



皆さんも、お体には、お気を付け下さいね~
関連記事
Secret