2014.08.14 晴天の霹靂
~晴天の霹靂~

大泉洋 ・ 柴咲コウ ・ 劇団ひとり

まさに青天の霹靂!突然過去にとイムトリップしてしまった
大泉洋演じる轟晴夫
そこで出会ったのは、やがて自分の両親となる
柴崎コウ演じる花村悦子、ひとり演じる轟正太郎
二人と出会ったことで知る事実とは・・


最近ありがちな過去へのタイムトリップというところが
まぁ、ちょっとありきたり・・と思いつつも
劇団ひとり、柴崎コウ、大泉洋という個性的な俳優、そして脇を固める
これまて個性的な人たちによって
ときにくすっと笑えて、時に泣けてという素敵な作品になってました
思いがけず良かったな~と思える映画だっと思います

ただ、洋ちゃんが真面目な演技をする時にアップになると
どうしても笑ってしまうのは、なぜ??
なんか、よく洋ちゃんのアニメがあるけど、あの瞼が厚い感じの顔が
浮かんで、思わず笑ってしまうという^^;
あらためて見ると、そっくりだな~と( ´艸`)
なので、ところどころ、映画に集中できなかったという変な理由(笑)

一昔前のような、ほのぼのしつつも、ちょっと熱い人情あり?
洋ちゃんの器用さをあらためて知る場面ありで
見て良かったな~と思えた映画でした
関連記事
Secret