MR.MRと恋する1週間
The First 1stオフィシャルファンミーティング First Love
        ~2014年7月6日PM4時~


行ってきました、ファンミーティング
2013年KMFで初彼らを見てから実は、密かに応援しています^^;
彼らの歌とかは好きで活動の度に歌番組は何気に見ているんですけど
(多くはないですが)KMFでの彼らのステージ作りなどがとても好感が持てるもので
あの時、私の周りの友達も彼らのステージにはかなり満足な感じで
良かったよね~とう声が多かったんです
そんな彼らのファンミが4800円ということで、これは行くでしょ~ってことで
お友達二人を誘って行ってきました^^
(2013年のKMFの様子はほっとコリア)
2014-07-06-15-35-24_photo.jpg
場所は、札幌ちえりあホール座席436席は、ほぼ、満席だったように思います
正直、埋まるの?なんていう心配は、必要なかったようですね^^;
開演16:00の30分程前に会場につきましたが、既に多くの方が着席されていて
皆さんのマナーの良さにもビックリでした
ステージはこんな感じ 日韓ツイ

Who’s that girl

Highway

Waiting for you


3曲をまずは、一気に歌い上げました
1曲目が終わった後ぐらいでしょうか?
もしかして、トーク?という観客の微妙な雰囲気を察してか?メンバーの誰かが
「まだまだいきますよ~」みたいなことを言いました
確か日本語・・うまいな~って素直にちょっと感動・・
3曲歌い上げたあとは、メンバーの挨拶で
「男の中の男MR.MRです」とお決まりのポーズを見せてくれました
その後は、今日の司会の人を含めてのメンバーの自己紹介と
トークがありました
内容は、覚えてないんで、詳しくは、東京のレポがあがっていますので
そちらを参考にして下さい^^ほっとコリア

札幌では「日本を知ろう!格付けチェック・北海編」というのがありました
ツイ写真がここ(日韓)
1問目は、富士山の写真と蝦夷富士と呼ばれる「羊蹄山」の写真を比べて
どちらが、羊蹄山かを当てるもの
リーダーのジン君、観客の人たちにA?B?と問いかけました( ´艸`)
これは、メンバー全員が正解

2問目は、馬油かハンドクリームのうち馬油がどちらか当てるもの
手に塗って試してみるもの、どちらも臭いがしないらしく難しい~とメンバー
これは、ちょっと難しかったようですが、チャンジェとドヨン?テイ?
(チャンジェ君は間違いないが、他は記憶が怪しい)

3問目は、逆転のチャンス!!ということで正解したら3?4?ポイント
くれるということで、誰にでも優勝のチャンスありと張り切るメンバー
出てきたのは、メロン 様子はここ日韓
片方は、夕張メロンで、片方は普通の安いメロン
メンバー、司会の方の静止も聞かずにあっという間に食べてます(笑)
それぞれの感想を言いながらもその間に皮のほうまで舐めるリュとジン
ここで正解したのは、チャンジェと誰か
全問正解のチャンジェが優勝~ということでピリのリュとジンが罰ゲーム
どうやらリーダーのジンは、東京では一回も答えられなくて罰ゲームだったとか?
そして札幌でも、罰ゲーム!!ということで
罰ゲームは歌を歌いながらお尻で自分の名前を書くというもの
リーダー、恥ずかしいと言いながら、結局、ノリノリで尻文字をセクシーに
書いていましたよ
リュは、マンネらしく可愛く
どんな歌を歌ったかは、二人とも記憶にないです^^;
リーダーよっぽどメロンが美味しかったのか、テーブルの前にいる間
隙あらばなめてました(笑)

テイのソロ曲をメンバーが韓国て今、10代20代にとても人気のある曲です
と言って紹介していました「シースルー」これ、誰の曲??
ドヨン&チャンジェは、ダンス披露(B-BOYな感じ)
ドヨンとチャンジェは小学?中学?からの友達らしくドヨンが片思いをしていた
こともチャンジェには打ち明けていたようです
何年片思いしてたって言ってたかな・・結構長かったと・・
そして、初恋は実らず・・と言って慰められてましたね
このコイバナなちょっと長くなり?ほかのメンバーの話までは聞けずでした

メンバーが好きな?尊敬?する東方神起の歌を歌いますと
Love in the Ice を披露
この歌、本家の歌を聴いた時には、ほんと鳥肌ものでした・・
メンバーの歌は、まだ粗いかな~という印象もありましたけど
中々歌い上げていたと思います
この歌、二人で歌うところがありますが、その時には、ステージの端と端の
メンバーだったり、隣のメンバーだったり視線送ったり、向き合ったりして
歌っていて
なんか、そんな所もちょっと本家を懐かしく思い出しました

ファンの子達がメンバーに自分の特技を披露するというのもありました
自分の舌が鼻につく子や
舌を花弁のようにする子
わさびを平気で食べられる子は、わさび入りのシュークリームを平気な顔で
食べてました
この時、メンバーは、ロシアンシューで誰が食べたか当ててみよう~
みたいな感じで、我慢してたんだけど、ジンが堪えきれなくなりかなり苦しそうでした
このロシアンシューがリュは面白くて気に入ったようで
「もっとないんですか??」って聞いてました(笑)

リーダーのジンは、作曲などもしているとのことで
作曲は、どのようにするのですか?という司会者の質問に
「作曲家の方と相談しながらしています」というようなことを話していました
次の曲の紹介の時にチャンジェが
「 Do you feel me」は、リーダーが作詞した曲ですが、曲を作っている時に
「イゴオッテ?イゴオッテ?」と何度もしつこく?(ここのニュアンスが微妙)
聞いてきてちょっと○○だった、そんな○○な曲です
と言っていました
最初の○の部分は、面倒だったとか、うざかったとかそんな感じだったと・・
次の○の部分は、エピソードがある的なことを言っていたと思います
Do you feel me


メンバーの特技?を披露する場面がありました
誰が何をしたかは、覚えてないんですが
この時かな?キヨミソングを歌って~ということでリュ君がしてのですが
リュ君キヨミソングを歌う時にジン君かマイクを持っていたのですが
リュ君以上に愛嬌振りまいていたジン君(笑)
リュ君がしている時に一緒にするものだからリュ君が「ヒョ~ン」って感じで
何度かとめてましたㅋㅋㅋ
あと、どこかのタイミングで「だめよ~ダメダメ」って言ってるのも可愛かったです^^

9月には全国には、全国5か所にも訪れる彼ら
「9月はMR.MRといつも一緒~君に会いに行く~」というタイトルのもと
君に会いに行く・・君にあいにく・・
♫君に~会いに行くよ~君に会いに行くよ~・・
と、THE BOOMの星空のラブレターのサビの部分をアカペラで歌いました
詳しくはここ
何故に室蘭なのか気になりますが^^;

약속할게




BIG MAN




どこかのタイミングでIT'S YOUも歌いました
会場の皆も練習して一緒に歌いました

2分間のフォトタイムがありました
実は、これを予想してカメラ持っていく予定が忘れて私の出来の悪いスマホで
なんとか頑張ってみるも、これが限界・・残念
とにかくメンバーサービスの良いこと!!
会場の見知った顔をみかけては、指さしたりして、「そう君」的に頷いたりして
ピースしたり、ウィンクしたりと、もうそれは、それはいい顔するんだな~
そんなことされたらファンの子達は、喜んじゃうよね~
私の隣の子達もキャーキャー言ってました^^
私の友達、特別ファンでもないから申し訳なくて顔をあげられなかったって
言ってました。それも、なんか可愛い~^m^
  
 
 
 


このアングルからお気づきでしょうか?近い!!ってね
実は、私、一番前でした~
久保田利伸以来の20数年ぶりの一番前!(笑)
もうね~メンバーの肌の綺麗さにうっとりしちゃいましたよ
汗もキラキラしてるしね
ドヨン君が下りてきたときには、ふわっと良い香りがしました( ´艸`)
ジン君とは、タッチできたし^^;

その後、挨拶して終わるんだけど3時間越えだったでしょうか
とにかく、メンバーのサービスの良さが凄く印象に残る時間でした

この後、ハイタッチ会となりましてメンバー全員とハイタッチ
後ろからみていて、テイ君の腰の低さったら!!
皆に丁寧にお辞儀してるんですよね~後ろから見ていて彼の姿が
とても印象的でした
そんな、テイ君をトップにハイタッチ
「オヌル ノム コマウォッソヨ」って言ったら、テイ君一瞬 え? 的な感じになり
韓国語で話しかけたのにビックリしたようでしたが「カムサハムニダ~」
って言ってくれました(確か)
その後は、もう、本当に記憶無し・・
なんて言ったんだったか・・
リュの笑顔も可愛かったな~
テイの瞬きしてないんじゃないか?っていうぐらいの大きい目には
吸い込まれそうになりましたが(笑)
チャンジェ君→ジン君がラスト
ジン君には「リーダー 짱(チャン)」って言ったらジン君
親指立てながら体斜めにしてポーズしてくれましたㅋㅋㅋ

この時のハイタッチがとっても感じ良くって
スタッフのありがちな押す感じもなく、メンバー一人一人とちゃんと挨拶出来る
感じに出来たのが良かったと思います

トークの時にとにかく日本語で話そうと努力するドヨン君がとても印象的でした
日本語が出てこなくてメンバーが手伝ったり通訳さんが手伝ったりするんたけど
司会者が早くに訳しちゃったりするから、それが残念でしたね
なんとか話そうとして、間違って言っちゃったりするのがファンにとっては
楽しみでもあるのにね
日本語が一番上手なのは、私的には、チャンジェ君のように感じました
彼は、日本語と韓国語をミックスしながら上手く話すんですね
知ってる単語を使って後は無理しない感じだったりとか
勿論、少し長く話すこともありましたけどね
トークのセンスがあるのかな??って思いました

歌も全曲歌っていたと思います
バックに被せるボーカルが大きいので生歌のように聴こえなくもありましたが
声は出していたように思います
ジン君の声量には、ちょっとビックリしました

彼らって、実力ほど、認められていないように思い、それが残念でもありますが
私は、結構彼らくるんじゃないかな~って期待もしているんです^^
ステージトーク中も、気が付いたことを耳打ちしたりして、それに頷いたりして
次の場面に生かそうとしているようにも見えました
基本、とっても真面目なんだな~って感じました
シナなんて、メンバー揃ったら絶対ふざけてるのにね(笑)
ちょっとステージの後ろの方に椅子がセッティングされると
もう少し前に行こうか?って感じでちゃんとファンに近寄ろうとしてくれたりして
常にファンを喜ばせようと会場全体を見回している姿もとても印象的でした
(スタッフがもう少し気をきかせてよ~って感じでもありましたが(笑))

彼らのことをもうちょっと知りたくて行って見たファンミでしたが
結果、とっても楽しい時間を過ごすことが出来ました

で~~ここで、終わらない!!!
実は、私、ツイッターイベントに当たりまして(東京・札幌あわせて10名?)
ハイタッチの後にお気に入りのメンバーからサインCDを受けとることが
出来るという幸運なことになりました
 DSC_1904.jpg
ハイタッチが初めのほうだったので、終わってから変に緊張~
暫くして日本のスタッフの方に呼ばれて名前をつげたら
「ひじりさんチャンジェですね」って確認を・・はい、そうですって答えて
メンバーの方へ
ハイタッチのまま5人並びで(順番は変わってるけど)
一番奥にいたチャンジェ君
スタッフがここで「彼女誕生日なんだよ」って伝えてくれて
(事前に誕生日が近いので~と話していたら)
私「7月9日です」ってCD受け取りながらチャンジェ君に話したら
両手で手握ってくれながら(大きくてさらっとしていました^^綺麗な手)
「オタンジョウビ オメデトウ ゴジャ・・ゴジャイ?」
(スタッフにおめでとうございます)って助けられたんだけど
「オメデトウゴジャイマシタ」って何故か過去形(笑)
なんか、手握られながら、ずっと目見られながらで、もうおばさん
どうして良いのやら^^;
「9月にまた会いましょう~」って言われて「はい、会いましょう」って
応えてきゃいました^^;
後ろから韓国の怖い声のスタッフ?がじゃ~全員と握手して
良いよ(誕生日だから?)って有難くも言ってくれて
今度は、メンバーと握手することが出来ました
リュ君、笑顔でなんか言ってくれた気がするんだけど、記憶になく
ドヨン君と握手しようとしたら、リーダー横からさっと手を出すから
思わず先にリーダーと握手してしまい、ドヨン君みあね~という状態に(笑)
ドヨン君、テイ君と最後は握手をして、終わりとなりました

というわけで、終わった頃には、もうすっかりファンになってしまった私です
と言っても、若い子達に混じってキャーキャーは言えませんので(笑)
影ながらですが、応援させて頂きます^^

MR.MR ファイティン!!

ということで、ファンミレポでした

                                おしまい
ファンミ終わりの様子 オフィシャルツイ


各サイトの記事をまとめてみました

ほっとコリア

Korepo

アメブロ

K-MOOK






関連記事
Secret