2014.06.26 小さいおうち
小さいおうち

松たか子 ・ 黒木華 ・ 吉岡秀隆
 

『あらすじ
黒木華演じるタキさんが松たか子演じる平井時子夫婦の家に
住み込みで働きながら、日々おこりゆく何気ない日常を描いた
映画です


何気ない日常に小さい波風が段々と大きくなり
そして、おさまっていく・・

何気ない題材、よくあるような内容なのになんででしょう・・
終わった時に、ちょっと切ない気持ちになりました
それは、タキさんの人生が気の毒に思えたからなのか?
時子さんが気の毒だったからなのか・・
それとも・・
映画の最後の方に松たか子が劇中着ていた黒い着物姿の
美しさが印象に残る映画でした
切なくもあるけど、穏やかにも見終えた映画です

タキ演じる黒木華がこの映画で
第64回ベルリン国際映画祭 銀熊賞(最優秀女優賞)受賞
しました
それが理由でみて見たいと思った映画でもありました

黒木華が『花子とアン』の花の妹役のかよだとは
つい最近まで気が付かず・・
今年、期待の女優さんのようですね

関連記事
Secret