上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.24 W&JAS
好きな韓国のバンドに【  】という三人組の男性グループがいます
メンバーは、배영준(ギター) キム・サンフン(ギター・ベース・ドラム)
ハン・ジェウォン(ピアノ・鍵盤)
すみません、あえてお一人だけハングルにしたのには、理由があります
先日来日していた元祖韓流スターと同じ名前だからです(笑)

このタイミングで書くと検索にひっかかりそうなのであえてのです^^;

2001年1集  '안내섬광' デビューして
Wとしては、正規2集までを発売しています
Wとしては・・
三人のおじ様、最近では、女性ボーカルをむかえて 活動をしています
 Whaleという女性ボーカルを迎えて活動していた W & Whale
そして、今は、JASという女性ボーカルをむかえてW&JASとして
活動しています

私は、Wの2集しか持っていませんが、これが良いアルバムなんですよね~
今でも、ドライブのお供に連れていくぐらい好きなんです^^                         
2집 Where The Story Ends 8956_0.jpg
 ↑ DAUMにリンク貼りましたので、クリックしてみて下さい
こちらのサイトのヘッドフォンマークをクリックして貰えると1分視聴が出来ます
あっ初めての方は、ダウンロードがどうのこうの出るかもしれませんが
申し訳ありませんが、自己責任でお願いいたします^^;

色々見ていたら、ドラマや映画のOSTにも参加していたようですね

そして、最近、私は、このMVで彼らの活動を知りました
これ日本の映画ですよね??
詳しくは、調べていないので解りません
でも、このMVを見ているとこの歌がとてもしっくりくるな~って思いました
前のボーカルのWhaleは、とても独特な声の持ち主でしたが
JASの声は、個性的ではあまりないかもしれませんが
こうしたOSTなどには、とても合う声をしているように思います
私的には、JASの方が聴きやすい声かな~って感じます


W&JAS
별을 쫓는 아이(Star Chaser) 映画 '언어의 정원' より
fluxusよりお借りしました



これ、どこかで見たな~見たな~と思っていたら、これでした
こちらは、日本ver秦君の歌声です^^

同じ映画の映像を見ていても曲・歌声で全然違う映像に見えますね
カットが違うせいもあるかと思いますが
W&JASの曲は、それぞれの日常の葛藤と切ない二人の関係を強調している
ように感じます。切なさが伝わる?
日本の秦君の方の声を聴きながらみる映像は
女性の日常に疲れ切った生活の中で出会った青年との淡い恋?
そして、前向きに生きようとするような姿勢みたいのものが
歌と映像とリンクしているように思います
日本の方の映像は、映画にはない映像を書き足している部分もあるようなので
見てみて下さい




話しがちょっとそれましたがWに戻ります^^
こちらは、オリジナルアルバムから彼らの活動曲です
覆面姿の3人がWの三人です

'Green' M/V (Title Track of NEW Mini Album 'New Kid in Town' )
fluxus
よりお借りしました





私とはては、また【 W 】として、おじ様の魅力的な声を聴かせて欲しいな~
って思うんですけどね
こうして、活動を続けてくれるだけでも有難いのも^^
関連記事
Secret

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。