牛乳と砂糖が主原料のソフトクリーム
添加物は使っていませんが、コーンには香料、着色料が含まれていました
明日からは、カップでの販売にします
『まじりっけなし』納得出来る原料が全てです(一部そのままを書いています)

とこんな感じです
私がこの広告で注目したところ
1.マーガリン、ショートニングを使ったことがない
2.バターの入手が困難な場合は生産を減らすということ
3.『まじりっけなし』へのこだわり

これって凄いことだと思いませんか?お客さんに迷惑をかけるかもしれないけれど
安心して食べることが出来るお菓子を提供する為六花亭は原材料にこだわります
そういうことですよね~??
他のお菓子やさんではショートニングやマーガリンなんて普通に使われているし
ショートニングの良さっていうのもあると思うんですよ
でも、味.香にこだわるところが六花亭なんだな~って
確かに、バターを使ったお菓子の焼き上がりの香りって幸せな香だな~って思いますから
香りをかぐと、出来上がりはどうかな?美味く出来たかな?
香りからそんなことを思いながら口にはこぶことが楽しみだったりしてね

こだわるところが出来る理由の一つ
新聞広告にも書かれているのですが『売上目標を持たない』のだそうです
やはり、ノルマがあると無理や不正がからむから…ということなのでしょうね
賞味期限の改ざんなど…
今日の新聞広告を見て、六花亭への好感度が上がったのは私だけではないでしょう(^_^)

写真は、去年のクリスマス時期に貰ったケーキです
確か六花亭だと思うんだけど、注目は、雪だるまの顔
表情がちがうんですよね~見た時に思わず笑ってしまいました
こういう遊び心は、消費者の心を楽しませてくれてうれしいですよね

携帯からでした