昨年2月のこと

知ってて行ったわけではありませんでしたが

偶然にも徳川家康公のご位牌を見ることができました



装飾の細かさときらびやかさ

どこに行っても圧巻です


ご位牌は、残念ながら撮影禁止

薄暗い建物の中に、すご~く遠くに置かれていて

文字を読み取ることは、厳しかったように思います

それでも、400年前のご位牌を見られるとは

なんとも有難いことでした


この墓所に奥には、家光公の墓所があります

家光は、確か家康を慕っていましたよね?

だからでしょうか、これほど近くに墓所があるのは・・

ここからは、二荒山神社

700年・・色んな時代の色んな人達を見てきたご神木

こちらは、修復中ということで、外観も見ることが出来ませんが

テレビでも放送されてはいたのですが

何百年前の建物、修復中の仏像(確か京都で修復されて戻ってくるとか・・)

屋根・床の修復など貴重な状態をみることが出来ました


奥の院ホテルとく川

宿泊は、ホテルとく川さん

多すぎない客室は、団体客もいなくて過ごしやすいと評判だとか^^

ウェルカムドリンクは、いくつかの中から選択できます

私達は、抹茶を頂きました

甘味とほろ苦い抹茶は、ほっとします(^∇^)

ベッド付きのお部屋に4人で宿泊

お菓子は、3種類も^^

ジャスミン茶だったかな?

中居さんがいれて下さいます

ベッドルームには、coffeeセットが^^

最近、こういうの増えてて嬉しいです

これ、解ります?

ナノケアまである~

アメニティは、ロクシタン

部屋からの景色

そして~部屋露天風呂^^

ついた日に花火大会があり玄関から観ることが出来ました

ロビーは、広々としていますが

生花が生けられていて素敵でしたし

丁度、お雛様の前でしたので、お雛様も飾られていました

写真、左奥の椅子とテーブルの場所には、折り紙が置かれていて

外国のお客様も楽しめるようになっていました

ホテルの売店って見るのが楽しいですよね^^

ホテルの各所にはもこうして飾られているのが素敵でした

夕食の御献立です

夕食はも部屋食でした

まず、これを見ただけで、お~~ってなりますよね^^

うにも美しく^^

ゆば、美味しかった~

椀物のゆばも美味しくいただきました^^

お刺身の盛り付けが氷の上に美しかった~

ハマグリのお吸い物

牛のしゃぶしゃぶ

しゃぶしゃぶは、二種類を好みで

これまで、充分沢山頂いたのにこのセット

デザートまでしっかりと^^

もうね~苦しすぎます!!

お昼抜いててよかった~心底思いました(笑)

朝から、露天風呂~なんて贅沢^^

お風呂場に置いてあるお水なんですが

これが、美味しいんです

何杯飲んだか解りません( ´艸`)

お水が美味しいので、麦茶も当然美味しい!!

朝は、牛乳も置かれています^^

お風呂帰りには、こちらで一休み^^

漫画も沢山ありましたよ~

2階には、着物がこのように^^

朝食は、個室で頂きました

一つ一つは、単価が高いわけではないんだけど

こうして小さく色々と用意をして頂くと

見た目にも楽しいし、どれから食べようか迷っちゃいます^^

朝から、お腹いっぱい!!!

ご馳走さまでした

龍頭の瀧に連れてきて頂きました



龍の頭に似てる所から名付けられたとのことですが
龍の頭ってどこ??^^;

ここは、5月のツツジの時期とと10月の紅葉の季節が綺麗なんだとか^^




さて、場所を移動します

戦場ヶ原です
名前だけ聞くと、昔、合戦が行われた場所なのかと思いましたが
違うんですって
大蛇と大ムカデが戦ったという神話?からきてるのだとか^^
それにしても、ほんと、何もない原っぱでした





こちらは、湯ノ湖です
こちらの湖畔では、氷の彫刻の祭典?が行われていました

氷がそのまま日光にあたってしまうと溶けてしまうので
カマクラの中に彫刻が置かれているんですよ

さて、観光は、ここまで
ホテルへ向かいます^^

さて、先ほどは、展望台から眺めた、華厳の滝に向かいます^^
エレベーターで下った所から、このようなスロープを抜けていきます


写真だとその迫力が伝わらないのが残念ですが
流れ落ちる滝の音が結構な迫力です
例年なら、凍っているそうなのですが、今年は、暖冬なせいか
凍っているのは、ほんの少し



猿が出没するので気を付けて下さいと注意をうけたのですが
いました!!親子です^^
見てるだけだと、可愛いんですけどね~^^



まだ、観光は、続きます^^

... 続きを読む

中禅寺は、世界遺産「日光山輪王寺」の別院とのこと


青い空に朱の門が映えますね^^


入って左側にある湧水です
長生きの水だったかな??若返りの水だったかな?( ´艸`)♡
どちらにしても、しっかり飲んできましたけどね^^


こちらでは、撮影が出来ないので中の様子は写真が撮れないのですが
こちらで有名なのは、「立木観音」でHP
桂の立木に掘られた十一面千手観世音菩薩様で、地に根をはっているのだとか
十一面千手観世音菩薩は、どんな願い事をお願いしても良いのだとか^^
お願いをして外に出ると、こんなに見事な景色が^^

こんなに見事に晴れることは、そんなにないのだとか
穏やかな良い天気です

写真には、ありませんが
映画「愛染かつら」のロケ地がこちらだったそうで
撮影で使われた木は、落雷によって枯れてしまったそうで
今の木は、二代目なんだそうです

それと みがわりのこぶ と言って、大きなコブを持った木があります
自分の悪い所を触ってそのコブを触るとと身代りになってくれるのだとか^^