ここまでたどりつくのに随分たってしまいました
これが、最後です^^
 
前回にSJのメンバーとアイコンタクトを交わした私(笑)
を書きましたが(オーバーに書きすぎ~)
散策中にまたもや美容室前に数人の待ち人が・・
誰を待っているのかとたずねると
バトルだというではありませんか~
私、フィチャンとテファ君見てみたかったのよね^^
なんて思いながら、韓国の子達にまざって
ちょっと待ってみました
それが中々出てこなくてね~
飛行機の時間もあるしゆっくり出来ないし・・
なんて思っていたら彼が出てきました
クリス
彼には、ちょっと不思議なオーラがありました
なんていうのかな~とにかく不思議な感じ
しかも、彼が車に乗ってから気がつく私(汗)
随分、美形なおにいちゃん・・とか思って
ちょっと見とれてたんだけどね^^? 

ギリギリまで待ってたんだけど
私が見てみたかった二人には会えず
今回は、時間となりました~残念
それにしても、彼らの車可哀想すぎ・・
事務所お金ないのね~って感じでした
彼らの持っているものって悪くはないと思うので
もっと、テレビ番組とかにでて
個性を売り出せるようになれると良いのにな~
ファイティン Battle
 
 
寂しいかなホテルを後にして空港に向かいました
カフェで休んでいるとこんな可愛いこと目があいました^^
この子の行動がこれまた可愛くてね~愛らしいって感じ
お母さんは、本を読むのに忙しくって子供ちゃん
かまってほしくて、ウロチョロ^^


アックでワッフルを食べてから何も食べてなかったので
ちょっと小腹が好きサンドイッチを購入
何気に裏を見て驚きました
チーズがブラジル産だって--;
韓国では、チーズって作ってないの~??

行くときの羽田便に比べたら名古屋線ってちょっと・・
さみしい感じの機内食でした
ま~乗ってる時間考えたら仕方ないのかな


こんな感じでとうとう帰ってきてしまいました
あぁ帰ってきたくなかったんだよね~
楽しすぎて・・
今回は、仲良くなって初めて旅行したお友達
きっかけは、古家さんのツアー1回目
終わった後もこうして友達づきあいをしいる
ステキなお友達
これを書いている今日は、東京なんだって
もうね~アクティブに動きすぎだから
私なんかよりずっと行動的で
可愛らしくって、私よりもかなり天然で?
憎めないお友達
私のわがままに付き合ってもらった方が
多いような気がして(いつもなんだけど^^?)
おかげで、このときに行きたかったところは
ほとんど行けたと思います
サプライズなことも多くって楽しすぎて
ほんと、またいつか一緒に行こうね
マイルツアーin韓国
 
今回、この旅行記を書いていて
初めてカキコミを頂いた方々
そして
何かのきっかけでここに足を運んでくれた人
いつも韓国に行くときには、新しい何か・・を
見つけたいと思っている私です
そんな私の日記が誰かの新しい何かへの
参考になったら幸いです
 

帰りは、名古屋経由だったので、朝食にこれを食べてみました
オグラトースト
これ、意外に美味しいのね~
また機会があったら食べてみたいかも^^


そして最後に

私の大好きな十勝平野

この景色を見ると帰ってきたな~っていう気分になるのね

 

おわり

え~随分と時間があいてしまいましたが
これを含んであと多分2回であろう続きを・・
 
 
アックジョンを散策しているとキムパブのお店を見つけました
ほんと小さくて狭いお店なのに壁には、サインがぎっしり・・ 
今考えてみたら入ってお持ち帰りように買ってみればよかった?
なんて今になって思ったりして・・

前日と同じ場所を通りかかったらまたまたいました
女の子集団・・
やっぱりりこの日も誰かくるのね~なんて思い
ちょっと様子を見てみました・・待つことほんの数分
きました!!
きゃ~まさかこんなことってあるんですね~
会いたくても会えない人がどれほどいることか・・
会えちゃいましたよこんな人に^^
彼って顔小さいんですね~
テレビで見てると他のメンバーが小さいせいか
彼って凄く顔の大きい人だと思ってました^^?
でも、ほっそりしていてステキな人でしたね~
彫刻みたいな顔してました^^?
実は、サインしてもらおうかと思って
ちょっと近づいた私・・でも電話してたから
やっぱり話かけられなくって
少し離れたところから見てたんです
そしたら、こちらに気がついて
軽く会釈してさって行きました
それだけでも満足な私達
だって~
私達2人だけにペコって会釈してくれたんですもの
もうそれ以上望みませんて^^
ま~そんな時にも(電話しているのに)
グイグイいっちゃう人っているんでしょうけど
それは、もう大人な私達ですから彼の笑顔と会釈
これだけで十分なわけですよ^^
特別ファンだったわけではないけれど
テレビでしか見たことのない人をこうして見るのって
ほんと嬉しいですよね^^
って、友達、あんまり誰か解ってなかったので
私に比べたら嬉しさ半減みたいでしたけど
アックマジックで楽しいひと時でした
でもね~
そのマジック・・
ミラクルはまだ終わらないのでした^^


彼を見てからまたまた裏道を散策
こんな可愛い壁の美容室が沢山あるんですよね~
そして何気に顔を隠す男が一人・・
ここも美容室みたいなんですけど
ここは、アック・・
顔を隠すぐらいだから、きっと芸能人??
な~んて話てたんですけど、結局誰かは解らず・・
だって~ずっとこのままなんだもの
でも、誰も下には待ってなかったから
違うのかな~
でも、誰だろう??なんて変なドキドキも
また楽しい時間なんです^^
そんな変なドキドキもアックならでは?

雨が降りそうで降らない微妙な天気・・
ちょっとここらでカフェでも入りましょう・・
ってことで見つけたお店がここ
珈・琲・知・人(coffee JIIN)


ここは、もう選んで正解のお店でしたね~
テラス席がこんなにステキなの
ドラマとかにも出てきてそうな感じじゃないですか?


お店の中は、こんな雰囲気なんだけど
断然テラス席よね^^ってことで席に着きました

早い時間だったからか?人はあまりいなく・・
っていうか、他のお店は混んでいたからここが特別?
なんにせよこんなステキなお店で空いているのは
まったりできてよいことだ^^
このお店に1時間は軽くいたと思うもの・・
1時間じゃきかないな~きっと・・


最初は、ただお茶のつもりで入ったけど
時間を考えるとここでご飯らしきものを食べないと・・
という時間の11時ぐらいだった思います
メニューみて迷わずワッフルにしようと思った私・・
パスタ・・とかいう気持ちはなれませんでした
友達は、バナナワッフルと私が選んだのは・・
あとで説明するけど
私達、ちょっと選択間違えました・・
いくら沢山食べる私でさえも残したんです・・
それは、まずいから・・じゃ~決してないんですよ
私的には、かなり美味しかったんですよ
少し厚めの生地でモッチリしていて
三清洞のあのお店よりも
こっちの方が、かなり私の好みでしたしね
でも、意外に量が多くて食べきれないの・・
二人で一つでよかった・・
朝、ちゃんと食べたっていうのもあるんだと思うけど・・
食べてから2時間ちょっとしかたってないしね^^?
でも、生地の厚みと高さっていうの?
こんなワッフル初めて食べました!!
っていうか、私の地元では食べたことないし
札幌でもこういうの見たことないもの・・
札幌にもないのかな?こういうワッフル
ここのワッフル食べてから私
ワッフル中毒ですっごい食べたいんですけど!!
これ食べに行きたいと半分思ってるぐらいにね(笑)
でもね、このお店偶然見つけたから
また無事にたどりつく自信はない・・
でも、きっと、私の嗅覚で見つけられると
信じてはいるけどね(爆)
バナナワッフルには、シロップをかけて食べます
バナナ1本分のっかってるのもすごくない?

私が食べたのがこのアイスワッフル
このワッフル、めっちゃ高いんですよね~
確か18000w
この時のレート考えると2000円?
今考えるとワッフルに2000円って??
笑ってしまうんだけど、でも美味しかったな~
かげにかくれて見えないけれど
アイスが4個もあるの(笑)
アイスワッフルにしたって
さすがに4個もアイスはいらないよね~
2個でも十分なんですけど・・
2個にして価格を落としてくれると
もの凄~く嬉しいんですけど・・
無理かしら????
しかもバナナまでいるし(笑)
ハーゲンダッツのアイスだから高いのかな~
まぁ最後の食事ってことで奮発しました^^


このお店のステキな所は
コーヒー豆を自家焙煎してるってこと
この後姿のステキな?方が
部屋にこもっていらっしゃいましたね~
友達は、オリジナルを頼んだんだけど
味は、よくわかんなかった^^?
オリジナルって地元の人向けなのかな?
味がちょい薄めな感じがしたけれど
スタバとかそういうチェーン店以外での
コーヒーの中では、味はちゃんとしてたかな
迷って頼まなかったけど
違う名前のこーひーが色々と・・
そっちのほうが豆の特徴を生かした感じで
私好みの濃いコーヒーだったりするかな~??
なんて思ったりしました
今度・・行くことがあれば、今度はそちらを
試してみようと思います^^

お店では、お豆ちゃん売ってましたよ^^

とうとう最終日となってしまいました
私達が最終日に来たのは
やはり、アックでした
だって~あまりに前日が楽しすぎたんですもの^^?
ちょっとどんより曇り空

歩いてたらこんなポスターみかけました
これみて、あ~naoさん昨日は楽しんだかな?
そんなこと思いました^^


友達がこのお店もみて
日本人のお店じゃない?って・・
私、ぜんぜん気がつかなかったんだけど
お店の名前が「MORI」ってなってますね
今度、めでたくのこのお店にたどり着くこと出来たら
その時は、買ってみたいと思います^^

交差点に颯爽と外車を止めて歩いていった若者・・
なんだよ~って思い見ていたら
彼が入っていったのは、銀行・・しかもゴールドクラブ
いわゆるきっとゴールド会員みたいなものですよね?
ってことは、彼ってやはりお金持ち?
車からして違ったし・・
それにしても若いのにな~
絶対、私より若かった・・
ってひがんでませんよ~
僻んでなんか--;


ふ~ん新しくお店がオープンするんだ・・
って思い読んでたら
牛タレって書いてあるよ
しかも、焼肉ダイニングだって
日本人経営なのか、日本で修行したのか?
ちょっと気になりますね~このお店

歩いていると、カフェとお洋服のお店が多いんですよね
同じ店舗の階違いだったりお隣だったりね
しかも、かなり惹かれるお店が沢山


これ、同じものサムシギルにも売ってました
使いもしないのにほしいな~って思ったの^^?
バックですよ^^

このお店の上のカフェです
まだ準備中
ちょっとここもいってみたいな~


上のお店の道路はさんで迎えにあるお店です
ここの服がセンス良かったんですよね~
でも、値段みてビックリ・・
桁違う・・
3万W?と思ったら30万Wでした
素敵だったけど、勿論買えません^^?
そして隣がイタリアン?のお店でした
こじんまりしていたけど
ちょっと入ってみたいな~

歩いていると突然カフェが出現
どのお店もそれぞれに個性があって
入ってみたくなる衝動にかられます



最終日のお宿は、憧れだった
ウエスティン朝鮮
これについては、また別に書くとして
やっぱり良いね~ミョンドンでの特級ホテル^^
今回は、エグゼグティブツインで申し込み
これが、またお得なお値段でして
札幌駅横のJ○Lホテルなんかより
かなりお得感が^^

ミョンドンの夜は、デモで大変なことになっていました
路は、大渋滞・・
郵便局前は、デモの為に通行止め
そんな中、タクシーを乗ろうとしている私達
乗らないと、目的地の場所が閉まってしまう・・
でも、この渋滞どうしよう・・って思っていたら
ガイドブックを持っている私をみて
近くを歩いていた方が、タクシーを捕まえてく下さいました
しかも、行き先まで、伝えてくださいました
なんてステキなんでしょうか・・
有難うございます・・って言う私達の声が聞こえたか?
と思うぐらいにタクシーに行き先を告げて
私達を呼び寄せてくれたら
すぐに去っていったその男性・・
すぐそばでは、凄いデモ
独立記念日・・というその日のことを考えると
こうして、親切にしていただいたことに
感謝
目的の場所で目的のものも無事ゲット^^
Kちゃん良かったね~良かった^^
 
夕食は、カンホドンのお店
すみません、ミーハーですが
ちょっと芸能人いないかな~
なんて考えていったの確かです--.
夜も11時近いのにわりと人いました


こんな時間にサムギョプサル食べてる・・
って私たちもだけどね(笑)
考えたら、この旅行で3食ちゃんと食べたの
この日だけ(爆)
私達、食べるの忘れて歩いたりして
ちょっと疲れて?
ちゃんと食べる気しなかったな~
っていうのが多かったのかも?
いや、お茶しすぎだよね
暑くて、どこかで休みたい・・お茶する?
なんていうのが多くて?
いえ、色々なカフェに行ってみたくてが
正解(笑)
そんなんで、3食まともに食べたの
この日だけ^^
最後の晩餐は、やっぱりこれだよね^^

このたまねぎ・・
辛くないんだよね~このままでも十分食べられる・・
日本だと、どうしてもたまねぎ臭いこと多いんだけど
ねぎもケランチムも美味しかった^^


そして、肝心のお肉がこちら^^
わりと肉厚だし、味は、美味しかった^^
でも、価格がやっぱりちょっとお高めかな
場所がら仕方ないんだけどね~

う~ん良い具合に焼けてきました^^
ここ、自分できったりするのよね
きてくれるのかと思ったけど
気配なかった・・
まぁ自分達で話しながら
自分達のペースで食べるのが
一番気が楽よね^^
お友達は、ここの塩が美味しい・・って
私、良く解らなかったんだけど^^?
お塩をつけて食べるのも中々でした
黄な粉は、良く解らなかった^^?
初めて食べたんで


なんだったけな~
キムチマリククス?
これ、意外に辛くってビックリ
冷たくて美味しいんだけど
ほんと、から~(>_<)

お店の壁には、芸能人のサインが
なんか、アラビヤだか東南アジアだか
良く解らない字までありました^^?
解ったの、下のミヌのサインと



MCモンのサインだけ^^?

このお店を出たのがもう12時近かったと思う・・
過ぎてたかな?
ここから、ロッテマートまで買い物に行きました
買い物帰りの深夜1時ごろ
ソウル駅からタクシーを乗ろうとしたときのこと・・
階段を降りようととしたら
「チョギヨ~」(あの~)
と女の子二人組みに声をかけられました
ネ~と答えると
「ナンデムンシジャンカジカゴシップンテ」
「オットケカミョンデヨ?」
(オヌチョゲカミョンデヨ?)
こんな感じに聞かれました
深夜1時にですよ
南大門まで行きたいのですが、
どうやって。。どっちの方角に行けば
良いのでしょうかって・・
まさか、こんな時間に南大門って・・
しかも、暗がりとはいえ、観光客の私達・・
どうみても日本人に聞くって凄いよね~
なんて思いながら、ちょっと気になって
「どうして?」って聞いてみました
そしたら
「クニャン、クギョン・・」って・・
深夜1時にただ、見学って・・
友達、横で笑いこらえるのに大変・・
っていうか、笑ってたけどね(笑)
私、笑うよりも不思議で????
こんな深夜にクニャンクギョン・・
理解が出来ません^^?
これって普通???なわけないよね~
で、気になってガイド探しながら
「どこから来たの?」って聞いてみました
「プサネソワッソヨ・・」
釜山から?その格好で?
とは言いませんでしたけど
深夜に到着して歩きまわるにしては
ミニスカートでしかも小さいバック一つ
泊まる訳ではない様子・・
その辺の近所にでも行くような格好なの・・
お姉さん、いえ、おばさんとしては
それが心配になるぐらい・・
大丈夫??って聞きたくなったぐらい・・
とりあえず、ガイドを見せて
ライトで照らしてもらって
今が、ここだから、その路をまっすぐ・・
みたいな説明を一応、韓国語でして
一応、理解してくれたようでした・・
多分(笑)
その後も、友達、大笑い
クニャンクギョンだって~ってね(笑)
 
そして、タクシー乗り場に・・
まぁここで覚悟はしていたけど・・
っていうことが起こりました
深夜なので、模範があまりいないんですよね
なので、一般に乗るしかない・・
でも、ソウル駅からだとミョンドンって
近いから行かない・・って言われるかも・・
そう思っていて友達とも話していたんです
でも、荷物持ってるし、深夜だし
歩いて帰るわけにも。。
でも、一応乗ってみて行き場所を告げた
「ウェスティン朝鮮カジ」ってね
最初は、私達の言い方悪くって
??っていう感じで聞き返して着たんだけど
ミョンドンにある・・って言って
ホテルの名前言ったけど、解らない・・って
なら、ロッテホテルまで・・って言ったけど
もう、聞く耳持たなくて、
「モルラヨモルラヨ」(解らない・・)
近いから行く気がないっていうの
解っちゃうのよね・・
ロッテを解らないっていうの
ありえないじゃん!!
どんな素人が発音しても
ロッテだけは、簡単で通じるのに・・
後ろに乗って・・って
解らないからそうしてくれって
親切風にみせかけて
こたわられた・・
まぁ予測はしてたけどね
友達、珍しく怒って
タクシーのドアを激しく閉めた
あんな姿、見たことないわ・・っていうぐらい
付き合って数年だけど
あんな姿は見たことないもの・・
ソウル駅だと、そんな近いところって
行きたがらないんですよね
で、ありがたいことに
模範タクシーが反対側にいたので
それに乗る事に
今度は、ホテルの名前を言っても
行ってくれるって
ほっとして深々と腰を下ろしました
深夜も1時を過ぎるのに
まだ、街中では警官?の行列が・・
もう帰る様子でしたけど
仕事とはいえ、朝早くから深夜まで・・
お疲れさまでした・・って感じです
そして、私達もお疲れさま^^
ホテルに帰ってシャワーしてねたの
3時過ぎてたかな~

 

 

写真は、ありません

今回、一緒のお友達から聞いた話と

私が違うお友達から聞いた話、そして

ソウル駅に行って思ったことを少し書きますね

 

友達の同僚夫婦が今年ソウル駅に行ったときのこと

夕方に駅に行き写真を撮ったそうなんです

その時に夕方ということもあり

カメラは自動でフラッシュがたかさったそうです

そして、問題は、そこからおきました

そのフラッシュをたいたことで

近くにいた浮浪者が自分を撮ったと

勘違いをしたようなんです

そして、その浮浪者は、写真を撮った日本人男性に

激しく暴力をふるったそうです

ただ、誤るしかなかったそうです

その日本人男性は、かなりの傷をおったそうですが

大事にはいたらなかったので良かったです

ほんと、暴行の状態によっては、大事になりかねません

日本人男性の方もとてもお気の毒としか・・

なんとも慰めの言葉もありません

 

実は、日中にソウル駅のそばを通ることがあり

ちょっと怖い・・って思ったんです

その話を聞きながら通ったせいもありますが

浮浪者がほんと多かったのと

ちょと柄の悪いおじさん達が

駅の階段下にウロウロしてるんですね

そのおじさんたち・・

そういえば、つい先日こんな話を聞きました

 

お友達が旅行でソウル駅につきました

韓国は、わりと初心者二人・・

日本語で話しかけられて

少し油断したのかもしれません

疲れていたのもあるのと

目的地までのタクシー料金が解らなかったので

声をかけられて料金を聞いて、そのまま乗ったそうです

降りてから、その乗っていた時間から

その料金に疑問を抱くも時すでに遅し

降りてからホテルの人に確認すると

駅からホテルまでは、5000Wぐらいで・・と言われたそうです

私も、その金額は妥当だと思うし、もっと安いかも?と思いました

でも、おじさんの言われた金額は、20,000W

やられた・・って感じですよね

ちなみに場所は、ミョンドンのイビスまで・・

 

ほんと、正直、駅に行くとそんな感じの柄の悪い人たち多いです

昼間でも怖いのですから、どんだけ~でしょ--;

正直、夜もちょっと怖いです。。違う意味で・・

一般タクシーなんて。。

ま~前にもそんなことあったし覚悟の上でしたけど。。

そんな話は、また後日書くとして

ほんと、ソウル駅周辺に行かれる方

ちょっと浮かれて歩いていると何が起こるか解りません

下手に人と視線をあわせるのも怖いです

この話を40台の韓国人女性にしたら

その人も怖くて、出来るならソウル駅はさける・・と言ってました

問題ない・・といわれる方もいらっしゃるかもしれません

でも、こういうことがあったのも事実

行かれる方、通られる方、十分注意して通られて下さいね